【着物&ドレス】どちらにもマッチするヘッドアクセサリー

色打掛の花嫁様 前撮り、結婚式、披露宴、お色直し、後撮りなど…。花嫁さまが装いを選ぶ機会は多様になってきています。

すべての装いにそれぞれアクセサリーを選ぶのも素敵ですが、とっておきのお気に入りを複数のシーンで身に着けてみるのも思い出が深まります。

そこで今回は和装と洋装の両方にマッチするこだわり素材のヘッドアクセサリーをご紹介します。

白いオーガンジーで小花を散らしたロマンティックなヘッドピース。ベースカラーのゴールドが花嫁さまの肌を明るく照らしてくれます。
やさしい印象のファブリックダリアのコーム。大きめサイズでとても華やかです。
スワロフスキー・パールと刺繍の繊細なコーム。1つ1つの手仕事がやさしい印象を作り出しています。
花火をかたどったようなデザインが印象的なコーム。日本人の肌なじみのよいパールとゴールドで構成されています。
それぞれのアクセサリーが和装と洋装でどんな風に印象を変えるか、どういうイメージをゲストのみなさんに演出していくか、考えるのも楽しいですね^^

ぜひ、自分のとっておきのお気に入りを見つけてみて下さい。

◇BLOG一覧にもどる◇



ウェディングドレスの輸入代行・委託販売のDress Porterも展開中

ウェディングドレスの輸入代行・委託販売Dress Porter