先輩花嫁さまから学ぶ!
物語を紡ぎだすウェディングフォト
のためのアクセサリー

pearlishご着用の花嫁様 ウェディングは「式・披露宴を終えて、ハネムーンに行っておしまい!」というものではありません。

お式1〜3か月後に手元に届くウェディングフォトアルバムを夫婦で手に取り、気持ちを新たにするところまでが”ウェディング”だとamikaでは考えています。

amikaにも多くの先輩花嫁さまからお写真をお送りいただいています。そのすべてがとっても素敵なものばかり。

そこで今回は、一目みたら物語に入り込んでしまうようなお写真をいくつかご覧ください。

素敵なショットには素敵なアクセサリー使いが。

今回はその中でも素敵なピアス/イヤリングの使い方のポイントを一緒にご紹介していきます。ぜひ、ご自身のウェディングフォトの参考にしてみて下さい。

凛とした内面の美しさを引き立てる素材が光るピアス/イヤリング
陰影の美しい背景に浮かび上がる透明感のある花嫁さまの佇まい。そのまなざしから強く美しい花嫁さまの内面も窺い知れます。

やさしい光をしっかりつかまえて美しく光るスワロフスキークリスタルのピアス/イヤリング

また、クリスタルとは異なる光の演出をしてくれるパールが使われているため、控えめながら花嫁さまを引き立てる美しさを見せてくれています。
Pearlish着用の花嫁様


ご利用アクセサリー:
スポットライトにも負けない女優ピアス/イヤリング
披露宴やパーティーでスポットライトや注目をあびる花嫁さま。

そのお顔まわりに光を集めていつも以上に華やかにしてくれる一点豪華主義のピアスをご着用された素敵なショットをご覧ください。

一面にラインストーンを敷き詰めた小さなリーフが、それぞれに揺れて光を反射するピアス。

スポットライトと相まって花嫁さまを光で包み込みより美しく演出してくれます。
ラインストーンリーフピアス着用の花嫁様


ご利用アクセサリー:
こちらは大きめにカットされたクリスタルがふんだんに使われたピアス/イヤリング。

キリっとした赤いカラードレスを引き立てる輝きです。カラードレスの赤、クリスタルの強い輝きがすべて花嫁さまの白い肌と笑顔を引き立てています。
クリスタルロングピアス/イヤリング着用の花嫁様


ご利用アクセサリー:
新郎・新婦の特別な日を演出する光と影を操るピアス/イヤリング
特別な日の2人をやさしい光で演出するショット

大きめのクリスタルをショットの中の光源の1つとして使用しています。2人のやさしい表情が本当に素敵ですね。
リーフピアス着用の花嫁様


ご利用アクセサリー:
ウェディングフォトは、第一に、カメラマンさんとどんなショットを撮ってもらいたいかきちんとすり合わせをしておくことが大切です。

その上で、その世界観に合うアクセサリーや小物をチョイスしていきましょう。

◇BLOG一覧にもどる◇



ウェディングドレスの輸入代行・委託販売のDress Porterも展開中

ウェディングドレスの輸入代行・委託販売Dress Porter